"Azure" -ciel et mer et vent-
Ragnarok Online Fenrir鯖の住人、アサルトプリースト ノドカの日記です
07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
ペア狩考察:氷の洞窟 03 (ice_dun03)(ペア、1h)

私はノドカ
貴方達がSOM団と呼んでいるモノの団長
つまらない昔話(ネタ)でも宜しければ、お話ししてさしあげましょう…


ごきげんよう。ノドカ@団長です。
今日はアイテムを買うくらいで終わることにするつもりだったのですが、
その話もなくなってしまったので、臨時広場を見ていると、

落)77殴りアサクロ

とだけ書いてありました。
アサクロさんといえば普通に殴るイメージだったので、
「殴りアサクロさん」ってさらに殴るのかっ?!
と興味がわき、チャットに入りました。
ふたを開けたら、殴らないアサシンというのがいるのです。
それはINTをたくさん振った高威力Sbrタイプのアサクロさんと差別化を図る
彼なりの表現であったということです。
私からすれば武器は高級装備のキリもちということで、すごいなぁと。
普段はペアで氷Dへいくんだとか。
私は氷Dはあまりいい思い出はないんですねぇ。
痛い避けれないMH多い所と私は認識してます。
今回は修行のため常連であるアサクロさんに教えてもらうことにしました。

  • 1,MAP 氷の洞窟03

  • 2,敵データ(組む相手ごとに危険度変更)

  • 危険LV
    (高からランク付)
    敵名MHP種/属サイズ
    1アイシクル10無形/水2小
    3ゲイズティ12300悪魔/水1中
    2スノウアー19230無形/水2大
    4アイスタイタン38200無形/水3大
    5[M] クトルラナックス 4417000動物/水4大

    ※詳細は狩場情報をご参照ください。

  • 3,メンバー構成

  • 前、殴りアサクロさん(LV.77、Sbr連発仕様じゃないって意味らしい)
    後、殴りME(LV.85,INT=DEX>AGI>STR、基本支援)
    続きはCMのあとで。
  • 4,立ち回り

  • アサクロさんのタイプはスイッチ型というか、威力的には二刀主体と思われる。
    アサクロさん先行、殴りMEが後ろで支援+LAでの攻撃支援+共闘。
    基本は来た敵に対して先行でLA>sbr。これで約1万ダメージを与える。
    MAPの敵は少ない部類だが、ところどころにMHとなっていた。
    戦闘をするときはほとんどが2匹同時か3匹同時に相手にしていた感じ。
    アサクロさんの指示により、ゲイズティは見かけたら即LA。
    ゲイズティはLA>Sbr1発。MHでの戦闘時はSbr2発で対処。
    SP的にはよろしくないが、ヒールに専念しないと圧死の可能性もあるからだ。
    5匹以上になるとアサクロさんも被弾が激しいので、殴りMEが2匹抱えた。
    このことでアサクロさんの被弾を最小限に抑えることができた。
    基本はLA>Sbr。その後通常攻撃。ところどころでsbrを混ぜ6kほど削った。
    一方私は、共闘のHLとLAに注意し、sbrのダメージ倍加に注力した。
    そして抱えるための装備として、鎧を水鎧に換装。武器はダブル魂SOC。
    被弾状況で相手を呪う効果で反撃の糸口を作り出すためである。
    なお、クトルラナックスはMVPボスなので敬遠した。
    以下よりMVPを除いて話を進める。

    基本優先順位
    ゲイズティ>スノウアー>アイスタイタン>アイシクル
     <根拠>
     ゲイズティは射程が長く、さらに追ってくる。95%flee231。
     MH中にこいつのせいで回避率を下げられてしまう。
     幸いアサクロさんがsbr2発で落とせるので、闇ブレスの必要性はなく、
     LAを入れたら即sbrで殲滅できる。
     スノウアーは1.5kのクリティカル攻撃とハンマーフォールを使用。
     HFをもらえばスタンで終了しかねないからである。
     アイスタイタンの優先順位が低いがこれには理由がある。
     氷Dの対策はアイスタイタン戦を想定した防具、武器である。
     また、相手は相当タフなので先に倒せそうなのを倒し、
     flee減少のペナルティをできるだけ阻止したい思惑があるからだ。
     よって基本優先順位はアサクロさんにとって倒しやすい順序であり、
     それに従いLAを置きsbr2倍威力を狙う。

    警戒すべき危険なスキル:
    アイシクル:
    警戒すべきスキル無し。だが高命中。flee減少ペナルティの原因。
    ゲイズティ:
    オートガード (Lv 3)、コールドボルト (Lv 3)、コールドボルト (Lv 5)
    加えて高ASPD、CBは無詠唱。AGでタゲ変わる。追ってくる。
    悪魔種族でありクローキング・ハイドを見破る。
    意外とタフな遠距離攻撃MOBである。
    スノウアー:
    水属性攻撃、クリティカルスラッシュ (Lv 1)、
    バッシュ (Lv 5)、ハンマーフォール (Lv 3)
    flee187と敷居は低いのだが、1.5kくらいのクリティカルを頻繁に使用。
    クリティカルは回避できない。HFはもらえば気絶。回避したい。
    水属性攻撃も鎧をきていなかったらかなりのダメージ。注意したい。
    アイスタイタン:
    多段攻撃 (Lv 1)、フロストダイバー、水属性攻撃
    水鎧を着ていないと、頻繁に使用するFDで攻撃を止められる。
    かつ、凍ってる最中は回避不可であり全員から1発もらうハメに。
    ATKも1000レベルなので、水属性攻撃も結構な威力。
    FDと属性攻撃さえ対策があれば、95%flee214の硬い敵である。
    よって水鎧は用意して氷Dは臨むべきである。
    以上が警戒すべきスキルである。

  • 5,考察、感想

  • この狩場は時間湧きのモンスターばかり。
    なので、時間がくると一斉に沸くなんてこともあるので注意。
    ここで注意すべきことは、


    「戦闘中の敵集団との立位置」


    だと私は考える。
    この狩場の敵の大きさは、ゲイズティ以外は見た目が大きい。
    なので、アイスタイタンと重なってしまったら、
    重なった敵は非常に狩にくい。
    この「戦闘中の立位置」を間違えると、敵に囲まれている中、
    一番殲滅時間のかかるアイスタイタンから倒すハメになり、
    非常に危ない展開となる。sbrを当てたい敵も狙いをつけられない。
    ここで追加オーダーがくれば終わる可能性はぐっと高くなる。
    危ない局面がいくつかあったが、そのときは必ずと言っていいほど、
    画面のギリギリでゲイズティが攻撃している。
    相手の役割が見えてくる。
    ゲイズティ:攻撃役
    アイスタイタン:壁盾役
    スノウアー:攻撃支援役
    といったところか。
    問題は、ゲイズティを攻撃する際にかなりの距離を歩くので、
    その際に敵が一箇所になることが非常に多い。
    こうなってしまったときの対応として、

    「プリが殴り、距離をおく」

    これで相手はプリをターゲットとして移動を開始する。
    図で説明するとこうだ。

    1:敵集団との戦闘中にゲイズティ乱入
    ○□□□□□□
    □□■□□□□  ◎=アサシンクロス
    □◎■□□□□  ○=プリースト
    □□■□□□□  ■=敵集団
    □□□□□□□  ▲=ゲイズティ
    □□□□□▲□
    □□□□□□□

    2:プリがゲイズティにLAをいれる。
    □□□□□□□
    □□■□□□□  ◎=アサシンクロス
    □◎■□○□□  ○=プリースト
    □□■□□□□  ■=敵集団
    □□□□□□□  ▲=ゲイズティ
    □□□□□▲□
    □□□□□□□

    3:アサクロさんがゲイズティにSbr(ゲイズティ撃破)
    □□□□□□□
    □□■□□□□  ◎=アサシンクロス
    □□■□○□□  ○=プリースト
    □□■□□□□  ■=敵集団
    □□□◎□□□  ▲=ゲイズティ
    □□□□□▲□
    □□□□□□□

    4:先ほどの敵集団がアサクロさんに接近するので1箇所に集まってしまう。
    □□□□□□□
    □↓□□□□□  ◎=アサシンクロス
    □↓□□○□□  ○=プリースト
    □□■□□□□  ■=敵集団
    □□□◎□□□  ▲=ゲイズティ
    □□□□□□□
    □□□□□□□

    ここで!

    5:プリが敵集団の中から数匹叩いたのち距離をとる。
    □□□□□□□
    □□□□□□□  ◎=アサシンクロス
    □□□○→□□  ○=プリースト
    □□■□□□□  ■=敵集団
    □□□◎□□□  ▲=ゲイズティ
    □□□□□□□
    □□□□□□□

    6:敵集団の数匹がプリへとタゲ変更。★へと移動。
    □□□□□□□
    □□□□□□□  ◎=アサシンクロス
    □□□□→○□  ○=プリースト
    □□■□★□□  ■=敵集団
    □□□◎□□□  ★=敵集団B
    □□□□□□□
    □□□□□□□

    と言った具合で敵集団をうまくわけ、殲滅しやすい状況を作るのだ。
    6の図ならSbrを打ち込みつつ正面の敵を斬ることができる。
    アサクロさんの回避力なら、1匹減れば変わってくる。
    ペア狩では相手と私しかいないわけだから、一人で抱えるとかではなくて、
    お互いがフォローしあえることはしていったほうが、
    お互いがhappyになれると私は考える。


    <今回良かったところ>
    危険な場面はいくつかあった。それを乗り越えれたのは嬉しい。
    とくにAGI職でMHを乗り越えれた時の達成感は一入である。
    今回起こったのは、
    序盤のアイスタイタン3匹+ゲイズティ2匹乱入+スノウアー乱入。
    アイスタイタンと交戦中、ゲイズティが2匹乱入。ここまでは当たり前。
    が、迎撃するためにLAを入れるために射程に入ったところで、
    スノウアーを1匹呼び寄せ、sbr射程に入ったところにさらに追加でスノウアー。
    これで、状況はゲイズティ1、アイスタイタン3、スノウアー2。
    落ち着いてもう1匹のゲイズティにLAを入れた直後にsbrでゲイズティ撃破。
    ここまでよかったのだが、上記で説明した敵が重なる事態が発生。
    アイスタイタン3匹の中にスノウアー2匹が混じる状態に。
    画面端のほうでたげられてはいないが、敵が既に2匹はいる模様。
    この事態でHFがくれば終わりかねないし、
    既にアサクロさんは5匹抱えてるわけで被弾しているところ。
    なので、私が2匹持ち引き離すために移動した瞬間HFが。
    距離を取れたのでアサクロさんに先行リカバリを使用したのだが、
    そのときにアサクロさんは殲滅力が不足したと考えて、
    風コンバータを使用して威力をさらに2倍に引き上げたのだ。
    ただでさえ危ないかな?レベルの数に追加オーダーがきそうな状況で、
    思い切ってアイテムを使ってくれたのはありがたいことです。
    この火力アップが結局追加オーダーが来る前に殲滅できたわけですから。
    アサクロさんはアサクロさんで「よく気づいたねぇ」と。
    普段は誰も気づかないことだと誉めていただけましたが・・・。
    2k弱の攻撃ががLAなしで4k弱になれば気づくような(汗)。
    もしかしたら、そういうことを見ないで支援してるってことなのか。
    もしそうならLAを入れることはできないわけですし(威力みてないから)。
    殴ってるのを見てるだけってことなのか。
    それだと一緒に闘ってる気がしないのは私だけだろうか。

    このアサクロさんがさらにすごいと思ったのは、
    アサクロさんと私が2人乗れるような配置でサンクを展開したのだが、
    アサクロさんは後ろサンクのことを正しく理解してくれていて、
    サンクを潰さずに抱えながら闘うことができたのは大きかった。
    聞けば「MEプリもしてる」そうで。
    今思えば、後ろサンクがしやすいように後ろをあけてくれていたのかも。
    そう思うと頭が上がらない。

    今回の臨時の自称殴りアサクロさんとは、
    またひとつ自信に繋がるとてもイイ臨時ができたと私は思います。
    ありがとうございました。


    <今回の教訓>
    サンクは中心部にたつとさらに状況が悪化することが多い。
    ソレを知っているか知らないかで生還率も変わってくる。
    もし気になるなら、名もなき島でサンクを使ってみるといい。
    失敗すれば、どうなるかというと。
    一瞬でサンクが消失、タゲが全てプリにいき、あとはいわずもがな。
    サンクが仇となるだろう。


    サンクに乗るときは「敵を乗せない」


    ※サンクの回復量を上回る高火力攻撃があるなら話は別だが。

  • 6,実績

  • 1時間の狩でしたのでbefore→afterから1倍。
    激しくアツい狩だったのでSSも取れなかったTT
    詳細な計測忘れましたごめんなさい。orz
    最近公平狩するたびに10%くらいあがるんだけど嬉しいなぁ、
    と思う反面、何かキャンペーン中なのか?と疑いたくもw

    ブログランキングに登録中!
    「これからも世界を大いに盛り上げるノドカをよろしく!」
    / 2008/05/13(Tue)13:40 /
    / 狩場考察PT編 / trackback:0 / comment:0 /
    第03回アコプリフェスタ / "Azure" -ciel et mer et vent- / ペア狩考察:スフィンクスD4(in_sphinx4)(1h、ペア)










    Wisで送る(管理者にだけ表示を許可)

    / "Azure" -ciel et mer et vent- /
    PROFILE


    メル様の粋な計らいでレアカードいただきました。
メル様さとや様カワイイのをありがと♪ティーカップがキュート♪
    前のはこちら

    "碧"-空と海とそして風-
    • High Priest:ノドカ
    • MEばとら~やってマス
    • LOGIN

    • Love Union
      杖同盟 珍ステ同盟 殴り同盟 時間NEEE! いそがしー( ´△`) 世界を多いに盛り上げるノドカにエールを!
      RO・ブログ
      ↑応援よろしくお願いします




    R-TRACKBACK




    SEARCH
    RO簡易時給計算機4.10

    狩り開始時Lv
    Base % Job %
    狩り終了時Lv
    Base % Job %
    時間


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。