"Azure" -ciel et mer et vent-
Ragnarok Online Fenrir鯖の住人、アサルトプリースト ノドカの日記です
07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
PT狩考察:名もなき島 修道院 02 (abbey02)(1h、PT)

私はノドカ
貴方達がSOM団と呼んでいるモノの団長
つまらない昔話(ネタ)でも宜しければ、お話ししてさしあげましょう…


ごきげんよう。ノドカ@団長です。
ソロではたまに30分といった短いスパンでの闘いが続いておりましたが、
色々話をきいてるうちに再燃しましたよーと。

いつもの大聖堂前の面々にご挨拶しにいくと、
ちょうど狩のお誘いというかどこかいこう的なノリになり。
こないだから話題になってた名もなき島の修道院へいくことに。
ちなみに私はPTをするのは半年ぶりレベルじゃないでしょうか。
SOM団の狩は2008年新年会から集団狩をしてないと記憶してます。
しかも団員皆うまいから支援する必要ないものw
途中から元同士の現殴りハイプリが参戦。
今回は身内(?)に近い親しいメンツ4人での名もなき島狩です。
職は偏ります。ではどうぞ。

  • 1,MAP 修道院 02

  • 2,敵データ(組む相手ごとに危険度変更)

  • 危険LV
    (高からランク付)
    敵名MHP種/属サイズ
    1フレームスカル10080悪魔/念3小
    2ラギッドゾンビ25000不死/死3中
    3ゾンビスローター43000不死/死3中
    5[M] 堕ちた大神官ヒバム3333333悪魔/闇2中
    4[B] ネクロマンサー98000不死/死4中

    ※詳細は狩場情報をご参照ください。

  • 3,メンバー構成

  • 前、殴りME(LV.85,INT=DEX>AGI>STRなんと盾役)
    前、殴りプリ(LV.??、鈍器グランドクロスARスロータ担当)
    後、スナイパー(LV.87、罠師殲滅担当)
    後、MEプリ(LV.8?、DEX極これからAGIだそうで高速ME+支援担当)
    続きはCMのあとで。
  • 4,立ち回り

  • 殴りME先行(殲滅担当への振分+盾)ネクロマンサー迎撃最優先事項
    殴りハイプリ(ラギット+スローター殲滅役)。
    罠スナイパー(主力殲滅役、MH時アンクルシュートストッパー役)
    MEハイプリ(主力殲滅役、高速詠唱支援)
    基本は来た敵一匹一匹を丁寧に処理。
    MAPの敵の数自体が非常に多く、横湧も当たり前。
    よって、殴りMEの私と殴りハイプリがツートップで先行。
    殴りプリが闇ブレス、殴りMEがリカバリで弱体化させた。
    理想論は前衛担当の2人が各2匹。
    それ以上は基本私が抱え、殲滅役がそれぞれの範囲スキルで殲滅。
    数が多ければ、殴りMEは後ろサンク+SW(未完成)で耐え、
    殴りハイプリは敵集団を分断、MEは状況により支援または殲滅。
    スナイパーはアンクルシュートで分断、罠orシャープで殲滅。
    対ネクロマンサーでは最優先で殴りMEが迎撃。タゲを固定。
    スキルで妨害に合うため、妨害スキル範囲外の後衛2人で総攻撃。
    状況によりMEは盾役をサポート。

    現時点でのfleeでは3匹以上は被弾は必至。
    以上のことから装備は
    回避専念:Qスピリットロッド+モッキングマフラ
    防御優先:Qスピリットロッド+イミュンマフラ
    を状況により着替える。変更ラインはスローター4匹から。
    ネクロマンサーの妨害スキル不死属性付与を防御するため闇鎧も携行。
    ゾンビにはアコセットで対応、ネクロマンサーに闇鎧+イミュンに換装。
    SCには杖の持ちかえではなく、鎧の持ち替えにして、対応を早めた。
    なお、ヒバムはMVPボスなので敬遠した。
    以下よりヒバムを除いて話を進める。

    基本優先順位
    ゾンビスローター>ネクロマンサー>ラギッドゾンビ>フレイムスカル
     <根拠>
    1:敵の数
     ゾンビスローターの数が圧倒的。最高2分沸きとしても
     あの狭い道に最高数210匹のスローターがいる。横湧き警戒。
     対してネクロマンサーは7であり、横湧きの非常事態は少ないといえる。
     ネクロマンサーはスローターを2匹従えて襲ってくるので、
     実質スローターの数はさらに多い。
    2:敵の強さ
     ゾンビスローターの攻撃はハイプリでも痛いと思えるATKに加え、
     SBを頻繁に使用。SBには気絶する可能性を秘めている。
     気絶したら仲間がフォローに入らない限り終わるだろう。
     一方ネクロマンサーは魔法も物理も威力があるがASPDが遅いのが救い。
    よって、ネクロマンサーを抱えてる状況でも、1発KOを防ぐために、
    まずは周囲のゾンビスローターを倒すべきと結論付けて作戦を行使した。

    警戒すべき危険なスキル:
    フレイムスカル:
    警戒すべきスキル無し。だが、念属性。
    通常攻撃は属性付与されていないと当たらない。注意。
    ラギッドゾンビ:
    アローシャワー、暗闇攻撃
    アローシャワーは位置ズレの原因、後ろサンク時注意。
    ニュマを置けばその分SWを制限される。
    ニュマが仇となる場合があることを忘れずに。
    ここでの回避率低下は致命的。すぐに回復したい。
    ゾンビスローター:
    暗闇攻撃、ソニックブロー (Lv 5)
    高威力SB、暗闇になるとfleeと命中が下がり、
    ただでさえ痛い攻撃でさらにもらう確率があがる。すぐに回復したい。
    ネクロマンサー:
    サンダーストーム (Lv 5)、ダークストライク (Lv 6)、
    メテオストーム (Lv 3)、スローキャスト、クァグマイア (Lv 5)、
    不死属性付与、ストーンスキン (Lv 3)、致命的な傷 (Lv 2)
    不死属性付与されるとヒールが効かなくなるため闇服は必須。
    APSDが遅いとはいえ、攻撃力魔法攻撃力ともに高く、
    闇鎧を着ていてもTSの威力は軽減できず相当な威力。
    また妨害スキルが強烈。QMスローキャストで詠唱速度が極度に遅く。
    致命的な傷を受けるとヒールでの回復は望めない。
    以上が警戒すべきスキルである。

  • 5,考察、感想

  • この狩場は数で攻めてくるところであると認識すべきである。
    一番注意しなくてはいけないのは、


    「己が抱えている敵の把握」


    3匹以上を一人で抱えいてると、その中にはスローターが必ずいる。
    闇ブレスかけて95%flee190、さらに追加で暗闇状態にして、95%flee165。
    3匹目がゾンビスローターだと私では暗闇状態にしないと被弾が目立つ。
    この時点で私のやるべきことは、殴りプリが率先して闇ブレスをするのは
    わかっていたので、闇ブレスを重複させて不利な展開にするより、
    私がリカバリーをかけて相手の命中を下げ、弱体化を図った。
    この手で前衛役がお互いに3匹目を抱えるようにしたことで、
    火力にタゲがうつるなど、グダる状況は格段に減ったと思われる。
    またMH時の対処ではこれに加え、スナイパーの罠が真価を発揮。
    つかまりそうなところでアンクルシュートから前衛のMBで距離をとる。
    その間にDEX130のMEが発動。またシャープや罠で複数を攻撃。
    また暗闇にしておくと1セルとなりの敵を標的にする傾向があり、
    シャープでタゲうつりがなかった印象があり、(確信はない)
    安全に相手のHPを削ることができた。
    殲滅役が出し惜しみ無くMEや罠を発動してくれたことが、
    前衛も耐える時間も十分短縮され、生き残る糸口になったと私は考える。
    DEX130にサフラが加わり、MEの展開は目を見張るものがあった。
    乱戦時では耐えてる自分のHPに注力し、サフラできなかった点はあり、
    さらなる向上を見出せる課題となった。

    今回の4人PTの弱点はファーストアプローチ
    後衛2人が後から来る分、前衛が何匹と闘っているか、
    状況が掴みにくい展開であったと思われる。
    また限界ギリギリの数を1人で抱えている真横に沸いたときなど、
    その瞬間にいっきにHPが削られる展開となり、1匹引き剥がしたり、
    弱体化する対応が遅れ死に直結する場面も見られた。
    とくに我々AGI型のプリは1匹の増加で倒れるケースは少なくない。
    ヒールの回復量を突破されたり、サンクのタイミングをズラされるから。
    また致命的な傷効果中でヒールの回復量が極端に下がり、
    HP管理が難しい局面もあった。

    対ネクロマンサー戦は、私が初の対戦相手ということもあり、
    手口が不明で後手だったが、やはり強敵であることにはかわりなく。
    接近を確認次第、すぐさま鎧とマフラーを換装、迎撃。
    すぐさまSWで盾役になり、2対のスローターの攻撃も考慮し、
    サンクをすぐに展開。撃破は後衛に任せ防御に専念するスタイルをとった。
    が、直後沼が発生。さらに致命的な傷の追い討ち。
    この時点で、ヒールとサンクの回復量が激減。サンクは半減したかと思う。
    そしてサンクの詠唱をしたとたん、DEX1かと思うような詠唱速度。
    サンクが消えたら詠唱という考えは非常に危ない。SWもしかり。
    相手の闇属性タイプの魔法は無効化する。が、
    TS5の威力はアスムあっても結構もらう。傷をもらっている状態では、
    ヒールとサンクでも耐えられる時間はそう長くはない。
    初見は、沼とQMのハンデが如何なるものかわからなかった。
    耐えれると信じてくれていたであろうから、申し訳ない気持ちであった。
    念のためもってきておいた白Pで妨害スキルによるサンクのタイミングミスを
    カバーすることができたのでスリム白Pには感謝である。
    次戦以降サンクを早めに詠唱、効果が切れないように注意した。

    狩場の総評:
    私達のPTは最後は全滅して戻ることになったわけだが、
    最後は後ろにヒバムがいるかもしれないという後退できない状況で、
    1画面先にスロータ8匹以上とネクロマンサーがいたという。
    後衛がMHに足を踏み入れ全部タゲられ、火力が圧死したところに、
    ネクロマンサーがやってきて、起こすまもなく全滅といったところ。
    室内視点の見にくさが仇になったわけだが。

    最初にも述べたが、修道院の敵は一体一体が手強い。
    それが鍛えられてるわけではないが、徒党を組んで襲ってくる。
    狭い道が多く、街の室内視点から変えれない痛手もあり難易度は高い。
    が、そこが反撃の糸口である。
    数で徒党を組んでくる相手に対しては効果的なのは、


    「分断」


    である。
    一人で抱えるのがダメなら、二人で半分ずつ抱える。
    3匹いそうなら、1匹だけになったところを狙う。などなど。
    高威力範囲攻撃があるのなら、集団に攻撃を加えれば効率はいい。
    が、できないようなら、分断して1匹ずつ確実に倒していくことである。
    その「分断」のために全力を注がないと同時に攻められ逆に圧死に至る。

    この修道院は、そういった意味では、昔の戦闘の基本であった


    「各個撃破」


    を思い出させる、原点回帰ともいえる狩り方を薦めているのではないだろうかw

    以下、自己評価。
    緊急用アイテムのショートカットを変えてみた件。
    左手でできるということは咄嗟の展開に対応できること。
    これが今回私に1ナムで終わった成果だと思います。
    かわりにブレス速度をかける際にぎこちなくなりました。
    が、それを補うには十分な成果。
    ネクロのスローキャスト対策。スローターのMHでの後ろサンク。
    危ない場面は多々ありましたが、白PのSCを左手で
    緊急操作することができたことで九死に一生を得たわけです。
    緊急時にすぐに発動できる指の位置に万が一の回復材。
    はるか昔から重要な要素でしたね。それがプリであっても。

  • 6,実績

  • 1時間の狩でしたのでbefore→afterから1倍。
    激しくアツい狩だったのでSSも取れなかったTT
    計測忘れましたごめんなさい。orz
    4人で狩った割り10%はあがってるとかすごいなあ新狩場は。

    ブログランキングに登録中!
    「これからも世界を大いに盛り上げるノドカをよろしく!」
    / 2008/05/10(Sat)14:33 /
    / 狩場考察PT編 / trackback:0 / comment:0 /
    ペア狩考察:スフィンクスD4(in_sphinx4)(1h、ペア) / "Azure" -ciel et mer et vent- / RETURNER~闇の終焉→新たな道標~










    Wisで送る(管理者にだけ表示を許可)

    / "Azure" -ciel et mer et vent- /
    PROFILE


    メル様の粋な計らいでレアカードいただきました。
メル様さとや様カワイイのをありがと♪ティーカップがキュート♪
    前のはこちら

    "碧"-空と海とそして風-
    • High Priest:ノドカ
    • MEばとら~やってマス
    • LOGIN

    • Love Union
      杖同盟 珍ステ同盟 殴り同盟 時間NEEE! いそがしー( ´△`) 世界を多いに盛り上げるノドカにエールを!
      RO・ブログ
      ↑応援よろしくお願いします




    R-TRACKBACK




    SEARCH
    RO簡易時給計算機4.10

    狩り開始時Lv
    Base % Job %
    狩り終了時Lv
    Base % Job %
    時間


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。