"Azure" -ciel et mer et vent-
Ragnarok Online Fenrir鯖の住人、アサルトプリースト ノドカの日記です
08 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
題をつけたくなくなった日 01月01日午前02時21分34秒

私はノドカ
貴方達がSOM団と呼んでいるモノの団長
つまらない昔話(ネタ)でも宜しければ、お話ししてさしあげましょう…



新年あけましておめでとうござ・・・


ぎゃあああぁぁぁぁっ




スポンサーサイト
/ 2010/01/05(Tue)07:09 /
/ 未分類 / trackback:0 / comment:1 /
■R-freeks another story -side n-
=ショートカット一覧=

過去の記事を見やすくするためのにリンク集。
※下に行くほど新しくなります。

■R-freeks another story -side n-
 あのノドカが筆を執る!(武器として使うかm)

2007/10/07 第0話:プロローグ
2007/10/07 第1話:TRUE BLUE
20--/--/-- -
20--/--/-- -
20--/--/-- -
20--/--/-- -
20--/--/-- -
20--/--/-- -
20--/--/-- -
20--/--/-- -
20--/--/-- -
20--/--/-- -



/ 2007/12/27(Thu)13:21 /
/ 未分類 / / /
第1話:TRUE BLUE
R-freeks another story -side n-
第1話:TRUE BLUE

消える事の無い想い つかむ事の無い幸せ
 (壊れそうな程 狂いそうな程)

私は指をそっとくちびるにあて 淋しさを紛らわせる呪文を紡ぐのだ
 (切ない夜には そっと「抱きしめて」)

貴女の声が聞こえる気がする 涙に触れる指を感じる
 (壊れそうな程 狂いそうな程)

目をあけるとそこには愛しい人の姿が
だけどひとつだけ違ったのは口から赤い液体が流れでていること
 (切ない夜には そう呟いた・・・)


「お姉さまぁぁーーーっ!!!!!はぁっはぁっ・・・」
どうやら夢だったようだ。窓の外は深い闇。夜であることを認識させる。
本当にイヤなものを見た。汗でべっとりなのも相まって、
ワタクシテキ不快指数は以前として上昇中だ。
しばらくすると部屋をノックする音が聞こえ、通しはしたが見知らぬ方だった。
「ようやくお目覚めのようですね。傷の具合を見せてください。」
「傷?」
「私は医者です。覚えてないのですか?右腕部にはひどい火傷と刺し傷。
 脇腹はとても大きな剣で貫かれたと見えますが。」
「・・・。」
思い出した。私は・・・・。
「状態は芳しくないですが、治ります。しばらく安静にしてれば動けるようにはなりますよええ。」
「ありがとうございます。」
「それではお大事に。」


それからしばらくの日が流れた。傷は完治したので私は学園に足を運んだ。
なぜなら、授業を先生がさぼってしまったのだ。それも何日かわからないときた。
非常にマズイので、謝罪もこめて早々にはせ参じたのだ・・・が・・・。
「( ´△`)デカイ・・・・。」
なんだなんだ?校舎が二棟もあったりする。これはどうしたいうのだ。
「増築なんて連絡あったっけ・・・まいいや失礼しまーすって校庭ひろっ!(;´△`)」
ひとりつっこみしながら歩き、職員室を目指す。あの広場を抜ければ職員室の棟があったはず。
木々の横を通る時にふとみてしまった。木々の中にある二つならんでいる墓標。
私とてプリーストの端くれ。私はお祈りをすべくそちらに向かう。人がいる。
大人の女性、教師かもしれない。ちょっと聞いてみるつもりで話しかけた。
「ごきげんよう。ここの方でしょうか」
「!!」
彼女は全身をビクンと震わせて、恐る恐る振り返った。そして怯えた表情が恐怖に変わる。
「おおおおおおばけーーーっ!!!」
と叫んだのち、うーんと唸ってそのまま倒れこんでしまった。
「( ´△`)おばけって・・・。なんにもきけなかったなあ」
彼女を介抱するため、しゃがみこんだ。視界にあの墓が入り込む。
そしてみてしまった。
「そんな・・・これは一体・・・・」

-つづく-

続きを読む
/ 2007/10/07(Sun)12:33 /
/ 未分類 / trackback:0 / comment:0 /
第0話:プロローグ
R-freeks another story -side n-
第0話:プロローグ

○△月■X日
親愛なるお姉さま R-Freeksの皆

お元気ですか?
こちらは青く澄んだ空が一面に広がっていて風も気持ちいいですよ。
今日はお庭にひまわりの種を撒きました。
夏には美しく元気なジオグラファーとなって賑わせてくれるでしょう。

同じ瞬間、同じ空の下で 笑い合うそんな日々。
私の中の小さな願い、届きますように。

「今、アサルトプリーストノドカの冒険がまた性懲りもなくひっそりまったりとはじまる。」

近日公開予定!!
※撒いた種がジオグラファーになるまでには第1回話アップします。


第0話:プロローグ
第1話:TRUE BLUE
/ 2007/10/07(Sun)12:31 /
/ 未分類 / trackback:0 / comment:0 /
/ "Azure" -ciel et mer et vent- /
PROFILE


メル様の粋な計らいでレアカードいただきました。
メル様さとや様カワイイのをありがと♪ティーカップがキュート♪
前のはこちら

"碧"-空と海とそして風-
  • High Priest:ノドカ
  • MEばとら~やってマス
  • LOGIN

  • Love Union
    杖同盟 珍ステ同盟 殴り同盟 時間NEEE! いそがしー( ´△`) 世界を多いに盛り上げるノドカにエールを!
    RO・ブログ
    ↑応援よろしくお願いします




R-TRACKBACK




SEARCH
RO簡易時給計算機4.10

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。